Home > Trial and Error/活動する学生たち > 【きらきら☆したら】廃線・田口線の資料を展示しようボランティア
【きらきら☆したら】廃線・田口線の資料を展示しようボランティア


【きらきら☆したら】廃線・田口線の資料を展示しようボランティア

2016年4月19日

愛知県設楽町の「廃線・田口線の資料を展示しようボランティア」に参加しました。学内や設楽町でのワーキングを行い、田口線の様々な資料のキャプションを自分たちで作成しました。

3月20日(日)の展示会初日は、田口線跡のガイドも行いました。緊張しましたが、真剣に話を聞いてくださる方や、反応を示して下さる方がいらっしゃって嬉しかったです。

また、地元の方々がたくさん訪れて下さり、田口線の思い出話も聞くことができました。私たちは展示会初日のみの参加でしたが、数ヶ月前からワーキングなどを通して準備を進めていたので、展示会の様子を見ることができて達成感がありました。

6日間の展示会でしたが、延べ130人ほどの方が来場されたそうです。一つの企画をやり遂げることができ、とても貴重な経験となりました。

attachment01

(文責)交流文化学科 3年 牧野菜都美

☆設楽町(山間・過疎地域)鉄道田口線 ミニ展示コーナー開催☆                                           現在は廃線になった鉄道田口線の埋もれていた資料をほりおこし、みなさんに見てもらえるよう展示コーナーを開設中!鉄道や歴史に興味のある人は是非、見に来てください!                                               =星が丘CCC前、4月28日まで=

編集: uchiyama-ccc

uchiyama-ccc
愛知県豊川出身。ゆずが好きで西へ東へライブ参戦してます^^やっぱりライブ、本物は最高ですね!!★☆皆さんもCCCでライブな体験を探してみませんか☆★

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top