Home > Trial and Error/活動する学生たち > 柚子狩り体験【きらきら☆したら】
柚子狩り体験【きらきら☆したら】


柚子狩り体験【きらきら☆したら】

2018年1月12日

私たちきらきら☆したらは、設楽町の活性化を目指す団体です。設楽町のイベントなどに参加し、盛り上げる活動をしています。

 

12月17日(日)に設楽町の田峯地区で柚子狩り体験をしました。

 

田峯地区は柚子が沢山とれます。

この柚子狩り体験は、その沢山とれる柚子をどう活用するか検討していくためのプレイベントとして行われました。

淑徳生4人と一般の方2人の計6人が参加し、柚子の収穫とジャム作りをしました。

 

木に沢山実っている柚子を高枝バサミで収穫させてもらい、収穫した柚子はお土産として頂きました。

 

 

ジャム作りは、地域のお母さん方に作り方を教わりました。

「柚子は捨てるところが無い」とおっしゃっていて、種を使った化粧水の作り方も教えてもらいました。

 

この柚子狩り体験はこれだけで終わらせずに、この柚子を使った企画や商品などを考えていく予定です。

 

(文責)交流文化学部1年 椴木まどか

 

 

編集: きらきら☆したら

アバター
Scroll To Top