Home > Trial and Error/活動する学生たち > 【Na-Gomi】リサイクルマーケット
【Na-Gomi】リサイクルマーケット


【Na-Gomi】リサイクルマーケット

2015年11月7日

アピタ長久手店の屋上で開催されたリサイクルマーケットの中で、親子連れで訪れているご家族の子どもたちを対象に、塗り絵や折り紙で遊べるコーナーを設けました。

その塗り絵や折り紙の題材には、自分たちが作成に携わった、長久手市ごみ減量キャラクター
「あすりー」「すいっとり」を用いました。

Na-Gomi 本文1

———————–
《参加メンバーの感想》

〇人間情報学部・4年・佐藤卓人
机や椅子が足りなくなるほど多くのお客様に参加していただくことができて感激でした。
また、それに伴って自分達で生み出したキャラクターや、これまでの活動についてのお話を直接お客様に話せたこともとても嬉しかったです。
来年もぜひ、何らかの形で参加したいです!

〇文学部・1年
Na-Gomiのメンバーとして初めてのボランティアでしたが、子どもやお年寄りの方など、幅広い世代の方と沢山触れ合え、貴重な体験が出来ました!

〇愛知県立大学・外国語学部・4年・大矢里美
子ども対象のブースだったので、来てくれた子供たちが楽しんでくれて何よりでした。キャラクターや私たちについての説明は、ティッシュやクリアファイルに入れて配布し、家で見てもらえるようにしました。
屋外だったので塗り絵の用紙や折り紙が飛んでしまうなど反省点もありましたが、メンバーで共有し合えたので次回に生かせると思います。
———————–

Na-Gomi 本文2

多くの子どもたちに遊びに来てもらえて、私たちも楽しかったです!
どんな内容にするか、メンバー同士でいろいろなアイデアを出し合って決めたので、子どもたちや親御さんの楽しそうな顔を見ることができて良かったです。
これを機により多くの方にNa-Gomiを知っていただければ幸いです!

(文責)
人間情報学部人間情報学科3年
堀 由里奈

編集: 大塚 CCCセンター長

東京下町生まれ、犬山在住の47歳。 星が丘でマーケティングの先生をしています。 ビジネス系の学部にいるけど、「効率を重視する生き方」は嫌いです。 「走ること」と「ジュビロを追いかけること」が大好き。 ヤマハスタジアム磐田にも高頻度で出没しています。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top