Home > Trial and Error/活動する学生たち > チャレンジファンド > 【チャレンジファンド】チームわんわん デモンストレーション練習
【チャレンジファンド】チームわんわん デモンストレーション練習


【チャレンジファンド】チームわんわん デモンストレーション練習

2017年8月19日

こんにちは!チームわんわんです!

私たちチームわんわんは、介助犬の認知度を広めたい!!という思いで活動している団体です!

8月9日、介助犬総合訓練センター「シンシアの丘」にてデモンストレーションの練習をさせて頂きました。デモンストレーションとは介助犬PR犬が実際にお仕事をしている様子を多くの方に見てもらう活動で、介助犬の啓発活動には欠かせない活動です!

「介助犬とは、肢体不自由の方・手や足がうまく動かせない方、1人1人の病気や障がいに合わせてトレーニングがされた犬で、使用者の方が必要としている作業を行って、日常生活のお手伝いをします」

上の文章はデモンストレーションの台詞の一部です^^

このように介助犬は介助犬使用者の方にとってかけがえのない存在です。

〜参加学生感想〜

普段の学生生活で使用しないような言葉の言い回しが難しく苦戦しましたが、介助犬(PR犬)と直に触れ合ったことで、よりその介助犬の素晴らしい活動を知ることが出来ました。今後より一層デモンストレーターとしての立場から、広報活動に取り組んでいきたいと強く思いました。

(文責)チームわんわん 堀部 沙也加,森 野咲

編集: チームわんわん

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top