Home > Trial and Error/活動する学生たち > 授業 > 【CCC開設科目】企画立案の基礎(星が丘2016年度前期)第2回最終報告
【CCC開設科目】企画立案の基礎(星が丘2016年度前期)第2回最終報告


【CCC開設科目】企画立案の基礎(星が丘2016年度前期)第2回最終報告

2016年7月26日

1回目のアドミッションセンター様からの課題も終わり、2回目の課題はCCCからの課題に挑戦しました!
(1回目の最終報告の記事もあるのでそちらもお読みください)

2回目の課題も、1回目と同様、中間報告・最終報告までの期間がとても短かったのですが
チームそれぞれ団結し合い、切磋琢磨することによって、
中間報告・最終報告はどのチームも素晴らしい案が出されていました。

RF_0164
講師の太田先生、ファシリテーターの今井さんを始めとする先生方に支えてもらい、
3ヶ月の間に大きな課題を2つやり遂げることが出来ました。
この授業では、課題をやり遂げたことによる企画力だけでなく、
社会人としてのマナーやコミュニケーション力、物事を視る力など、たくさんのことを学ぶことが出来ました。
 
7月21日(木)、前期「企画立案の基礎」最後の授業がありました。
受講者全員が、4月からの授業、そして自分自身を振り返る時間を過ごしました。
授業が終わった今、改めて履修して良かった!と胸をはって言うことができます!

「企画立案の基礎」は、後期にも長久手・星が丘の両キャンパスで開講されますのでぜひぜひ受講してみてください!

(文責)交流文化学部 1年 小林知世

編集: imai_CCC

和歌山県串本町出身。大学時代は水泳部に所属、まちづくり学生団体、防災学生団体などなど活発に活動していました。今は少しまったりと生きております。「関西の方ですか?」記録更新中。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top