Home > Trial and Error/活動する学生たち > チャレンジファンド > 【チャレンジファンド紹介6】コミュカフェ 「月一カフェで地域交流の架け橋になろうプロジェクト」
【チャレンジファンド紹介6】コミュカフェ 「月一カフェで地域交流の架け橋になろうプロジェクト」


【チャレンジファンド紹介6】コミュカフェ 「月一カフェで地域交流の架け橋になろうプロジェクト」

2016年7月20日

こんにちは! 私たちはコミュカフェです!
長久手市にある「やさしいところ」という福祉施設で月に一度カフェ(交流会)を開いています。
私たちは高齢者の方と施設周辺の地域住民の方の架け橋になりたいという思いからこの活動を行っています。

毎月カフェのテーマを決め、そのテーマにあったものづくりや食べ物作りを行い、施設を利用しているお年寄りの方や近所の子どもたちと楽しく一緒に交流しています。

毎月のカフェの内容はミーティング内でみんなで決めるので自分のやりたいことが形にでき、自分たちで準備から当日のカフェも開催するので達成感があります☆

【今年度の内容】
〇4月:尾張地区に伝わる家庭のお菓子/おこしもの作り
〇5月:アジサイの貼り絵作り
〇6月:うちわ作り
〇7月:フルーツポンチづくり
〇8月:ゼリーのカップを使った風鈴づくり、を考えています!

(文責)コミュカフェ

編集: wakida_CCC

wakida_CCC
CCCのエコ担当(環境省認定 環境カウンセラー)。五黄の寅☆ 学生さんとは、ボランティアから、お相撲、恋の話まで、楽しくお話ししています:) ベーグル、マフィンなど、歯ごたえが無い甘いものが大好き♪

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top