Home > Trial and Error/活動する学生たち > チャレンジファンド > 【チャレンジファンド紹介3】 チームわんわん「介助犬ってわんダフル~みんなで広めよう~」
【チャレンジファンド紹介3】 チームわんわん「介助犬ってわんダフル~みんなで広めよう~」


【チャレンジファンド紹介3】 チームわんわん「介助犬ってわんダフル~みんなで広めよう~」

2016年7月17日

こんにちは! チームわんわんです!

皆さんは「介助犬」って知っていますか?
「介助犬」とは、手や足に障がいのある人たちの生活のサポートをする犬のことです。

この団体は介助犬の啓発活動を行うために2008年に設立されました。
また、長久手と星が丘の両キャンパスにそれぞれメンバーがおり、社会福祉法人日本介助犬協会さんとも連携しながら活動しています。
これまでには、様々なイベントや淑楓祭に出展したり、小学校での訪問授業を行ってきたりしました。

今年度は3つの新たなプロジェクトにもチャレンジします!

(1)小学校での訪問授業を新たに1校増やし、2つの小学校で行う。

(2)日本介助犬協会さんによる街頭募金のお手伝いをさせていただき、配布するパンフレットで介助犬への理解を深めてもらう。

(3)私たちの活動に興味を示していただいている団体と連携し、長久手市以外にも啓発の範囲を拡大させる。具体的には、障がい者施設でのイベントに参加し、ワークショップを出展する。

今年度はメンバーも増えたので、今までできなかったことにたくさんチャレンジしていきたいです!
犬が好きな人、少しでも私たちの活動に興味がある人、誰でも大歓迎です!よろしくお願いします!

(文責)チームわんわん

編集: wakida_CCC

wakida_CCC
CCCのエコ担当(環境省認定 環境カウンセラー)。五黄の寅☆ 学生さんとは、ボランティアから、お相撲、恋の話まで、楽しくお話ししています:) ベーグル、マフィンなど、歯ごたえが無い甘いものが大好き♪

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top