Home > CCC News > 認知症啓発アクション開始@星が丘駅
認知症啓発アクション開始@星が丘駅


認知症啓発アクション開始@星が丘駅

2016年2月23日

CCC開設科目「コミュニティ・サービスラーニング多文化共生」で、学生たちが取り組んできた認知症啓発アクション。「認知症のご本人の声を土台に」に学生たちはトコトンこだわってきました。

★読売新聞の掲載記事はコチラ

本日(2月22日)から、キャンパス最寄りの星ヶ丘駅にあるギャラリーにて、展示「認知症になった人が安心して暮らすことのできるまちづくり」がスタートしています。認知症のご本人や名古屋市認知症相談支援センターのみなさんとのコラボ企画です。ぜひ、お立ち寄りください(展示期間は2月28日まで)!

星が丘駅ギャラリー 星が丘駅ギャラリー①

 

 

編集: kanaji_CCC

趣味は古書店めぐり。バスケも大好きです。「CCC読書部」創部を企て中。social inclusionに関心をもっていて、いまは認知症カフェの研究に取り組んでいます。

コメントは1つだけです。

  1. 認知症啓発アクションは、学内の図書館のみなさんにもご協力いただいています。いま、星が丘キャンパスの図書館入り口には、認知症関連の図書が展示されています。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top