Home > Trial and Error/活動する学生たち > 【きらきら☆したら】設楽で遊ぼう「竹バームクーヘンづくり」
【きらきら☆したら】設楽で遊ぼう「竹バームクーヘンづくり」


【きらきら☆したら】設楽で遊ぼう「竹バームクーヘンづくり」

2015年8月1日

2015年8月1、2日の両日、愛知県設楽町の食のイベント「食彩フェスタ」で、設楽町の素材を活かした遊びをテーマとしたワークショップのスタッフとして活動しました。

写真1:きらきら☆したら

美味しい空気と気持ちのよい天気の中、約100人の参加者と交流することができました。
設楽町の住民との交流もでき、私たち自身も改めて設楽町の「食」「人」「自然」の魅力を実感した二日となりました。

写真2:きらきら☆したら

(文責)
交流文化学部交流文化学科4年
藤本 涼子

編集: 大塚 CCCセンター長

東京下町生まれ、犬山在住の47歳。 星が丘でマーケティングの先生をしています。 ビジネス系の学部にいるけど、「効率を重視する生き方」は嫌いです。 「走ること」と「ジュビロを追いかけること」が大好き。 ヤマハスタジアム磐田にも高頻度で出没しています。

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。 必須項目を示すマークは * です。

*

Scroll To Top